プレスリリース

17LIVE大規模リアルイベント「超ライブ配信祭」にて、大スクリーン放映権をぶいらいぶから3名が獲得

 

「超ライブ配信祭」にて放映権を与えられる6名のうち、ぶいらいぶから3名が選出されました。

イベント参加はこちらから申請が可能です。

天和ルーシィ

村で下宿中の見習い天使。相棒のめあり(ねこのぬいぐるみ)と一緒にいるとイキるが、TPOはOK。潔くかっこよく誰もが振り向く女を目指している。

TwitterYouTube

放映時間:17:00-17:45(モニター2・3)

天魔マリナ

 

見た目は17歳だが中身は4000歳の天使と悪魔のハーフ。天使と悪魔両方の血が流れているため性格がコロコロ変わる。普段は公園で野宿をしている。

TwitterYouTube

放映時間:17:45-18:15(モニター2・3)

白梅

200歳超えの引き篭もりの化け狐。キツめの話し方をするが根は優しい。人と仲良くしたいが面と向かって話しかける勇気がなくライバーとなった。

TwitterYouTube

放映時間:17:45-18:15(モニター2・3)

 

◆「超ライブ配信祭」イベント概要◆

日程:9月27日(木)

会場受付開始:15:30〜(当日は混雑が予想されます。お早目にご来場ください)

開場・開演:16:30〜

場所:プリズムホール(東京都文京区後楽1-3-61)

https://www.tokyo-dome.co.jp/prism/access/

【申込みフォーム】

(17IDをお持ちの方)

下記フォームから来場登録を実施してください。

https://goo.gl/rvsDdQ

※フォーム入力後、来場登録完了のメールが自動送信されます。こちらのメールが入場時に必要となりますので大切に保管ください。キャンセルのご連絡は不要です。

 

(17IDをお持ちでない方)

下記チケットサイトより来場登録が可能です。

https://t.livepocket.jp/e/17live_1st_anniversary

※フォームもしくはチケットサイトからの来場登録がない場合、入場ができませんのでご注意ください。(来場登録は27日21:00まで受付けております)